きっと空へいく

Civil Aviation College

ナナニーの待機期間

without comments


みなさんこんにちは!
通称ナナニー、67-Ⅱの川合学生です。私たちは2月末に座学課程を終え退寮、現在は待機期間です。
今回はその待機期間についてお話ししようと思うのですが、最初に退寮に際して一つお伝えしたかったことがあって、そちらから



退寮前々日に訪れた格納庫で、ちょっとした奇跡が起こりまして、、
お気づきでしょうか。そう、偶然にも格納庫にいた機体がナナニーだったんです!!
ただそれだけなんですが笑
宮崎にはSR22が15機ある中、最後のタイミングで巡り会えるとはという思いで、翌日のチェックは一旦忘れて、写真を撮りまくりました。

必ずや、27人全員で72の元へ帰ってきます。

















そんなこんなで無事に退寮した私たち、現在は何をしているのかというと

1 お勉強
座学の復習や帯広課程に向けた予習、事業用操縦士学科試験の対策、TOEIC等の資格取得あたりをメインにしています。

なにかそれらが伝わる写真を撮ろうとしたのですが、私一人では大分シュールになりそうだったので、まだ宮崎にいる時の写真を貼っておきます。



懐かしいですね。休日返上での勉強会。チェックに追われる厳しい日々が続きましたが同期と助け合い、なんとか乗り越えることができました。航空力学を、骨の髄まで染み渡るくらいにご教授していただいた宮里学生には本当に感謝です。










2 身体のケア
身体が資本のパイロット。その訓練生として常に心掛けているところではありますが、今後これほどにまとまった時間をとれるタイミングがなさそうなので、この間に身体をより万全にしておこうっていう感じです。例えば、親不知抜いたよーって話は結構耳にします。

あと、私事ですが、スポーツジムに通い始めました。2ヶ月経ったのですがまだあまり変化は感じられません。ちょっと行くのが億劫になる時もあります。なので、ここに書かせていただくことで、モチベーションにさせていただこうと思います。
帯広で同期に全然変わってないやんけーーーと言われないよう頑張ります。




サッカーにバレーにバドミントン、それから野球と、、色々やりましたなぁ







3 アルバイト
週末の半端ない解放感と、せっかく宮崎に来たのだからーということで、奮発した結果、最後金欠になっている学生が私含め数名、いやもっといたような、、

そんな具合だったので、アルバイトをしている学生は非常に多いです!

さて、こちらでも、新人、一年生としてメモを片手に奔走するような日々を送っております。
新しいことを次々と覚えていく中で、時には思うように動けないこともあり、上の方からご指摘をいただくことや自分の中でもっとこうすればよかったなと思うこともあります。

そこで、次こそはと同じミスをしないようにトライしていくのは、どこか航大の訓練にも通ずるところがあるのかなとふと思ったりもしながら、アルバイトも頑張っております!

ざっと、こんなところでしょうか!

また、宮崎での思い出話や待機期間の進捗等も更新していけたらと思います。
今後ともナナニーをよろしくお願いします!
67-Ⅱ 一同

Written by 67III

5月 31st, 2021 at 3:10 am

Posted in 未分類