きっと空へいく

Civil Aviation College

Archive for 4月, 2022

[68-Ⅲ🐝🐝🐝気象のチェックと秀才]

without comments


本日気象☀️の中間チェックを終え、GW前最後のチェックは明日の英語を残すのみとなりました‼️

宮崎座学課程修了まであと50日くらいなのでそろそろカウントダウン表を準備しようと考えている伊藤委員長です🔥

さて今回の記事の主役は勿論この方

ちなみにこの画像は現在の私の携帯の待ち受けです

8-Ⅲ🐝で最も秀才。気象予報士の竹内学生です👨‍🎓
気象予報士の資格を持つ天才は宮崎本校4回期合わせても彼だけなのではないでしょうか…?

竹内学生は今回の気象のチェックに向けて勉強会を主催して講師を務めました‼️
昨日も竹内学生の部屋1-7では、教えを乞いに多くの学生が訪れていました。正にお天気お兄さんですね。

テスト前夜にも関わらず尋ねてきた学生に丁寧に説明します

1ヶ月前から予想問題を作ったりして準備を重ねてきた竹内学生。。。
それが役に立つかどうか不安で昨日はストレスで胃に穴が開きそうだったようです。

そして本日のチェック❗️
竹内学生が作成した予想問題殆ど同じように出題され、8-Ⅲ🐝では竹内学生を讃える喝采が鳴り止みません。

『ヒーローインタビュー🎤』

〜的中した予想問題を見てどう思いました?
「正直ホッとしました。皆んなに余計な勉強をさせて意味が無かったらと思うと恐ろしくて」

〜でも同期の点数を上げることができて良かったですね。
「同期の点数は関係ありません。ただこれで皆んなから怒られなくて済むと思うと安心しています。。。」

〜明日はいよいよ準備してきた英語の文法試験ですね。
「これまで大学4年間分休んでた勉強を今日の徹夜で補います」

8-Ⅲ🐝では各教科に対して、得意な学生がテスト対策勉強会を企画したり、予想問題を作って準備をしています❗️

因みにお菓子が大好きな白川学生は英語のプロフェッショナルなので英語のテスト対策をします。

いつも持ち歩く英語ノート。気になったら必ずその場で調べて書き込みます。

まさに同期の力を総動員して座学過程を乗り切ろうとしています💪
修了まであと約50日。チェックは週1.5個。
頑張って最後までやりきります‼️‼️🐝

カルパス50個買って永遠と食べ続ける白川学生

Written by 68III

4月 21st, 2022 at 6:50 pm

Posted in 未分類

[68-Ⅲ🐝🐝🐝シーガイアマラソン結果❗️]

without comments


皆さんお久しぶりです…伊藤委員長です。
ここ最近筆を取れず申し訳ありません…

パイロットのこと50%、残りの50%はプログのことを考えて普段生活している私ですが、最近はマラソンのことで頭がいっぱいでした…

今回はそのマラソン結果を書きます‼️
前回のブログを読んでない方はまずこちらをご確認ください〜

4月17日(日)宮崎のリゾート地シーガイアには『2000名』のランナーが集まっていました🏃‍♂️
そこに集まった4人の🐝

右から本郷学生
小中高大と陸上部一筋💪夢は世界6大マラソン制覇👑我らが大将

伊藤学生
小中高とサッカー一筋💪ランニングは週4日

田中学生
12月に青島太平洋マラソンで42.195キロを走破

(半谷学生🍞愛車はシビック🚘応援のため駆けつけてくれました🙇‍♂️)

私たちは10キロの部に出場です‼️
それぞれ目標は
本郷学生:35分で1位🥇
伊藤学生:40分を切る!
田中学生:50分を切る!

因みに目標を達成できなかったら坊主になります…

当日のコンディションは完璧!
気温17℃ 湿度40% 風1m/s
ランニングをする為の天気と言っても過言ではありません。日頃の私の行いの良さが報われたのでしょう✨

コースはこんな感じ

ドンッ‼️とピストルの音
10キロの部に参加する200名が一斉にスタート!その先頭を走るのは、、、
なんと伊藤学生💪続いて2位は田中学生💪💪
500mまでTOPで箱根ランナーのスピードを感じていました。
その後、無事本郷学生に追い越されてその背中はどんどん小さくなっていきました😢

それからは3人各々のペースで走りました。
結果は….

10Km20代の部
1位 本郷 35:00🥇
4位 伊藤 38:41
7位 田中 47:32

全員目標タイム達成をし、本郷学生は1位となりました🎉

それぞれの選手に感想を聞いてみましょう🎤

伊藤学生
『40分を切れるなんてビックリです👀
でもタイムの喜び以上にランニングをやりきった達成感でいっぱいです✌️
レース中の不安や終盤の極限状態、レースに至るまでの厳しい練習や食事制限など色々なことから逃げずにランニングを自分はやり遂げたんだ!ということが私の中で非常に嬉しいです。
応援してくれた祖母や一緒に走ってくれたり声をかけてくれる同期、本郷師匠に感謝です‼️

例年なら3位でメダルを貰えたはずのタイムなのに、今回4位になったのは本郷学生が1位を取ってしまったからです😡
本郷学生には本来私のものになるべきだったメダルを大切にして貰いたいですね🌚』

本郷学生
『優勝の達成感は何事にも代え難いものでした。
正直少し不完全燃焼ではあります。
本来であれば大会新記録を更新するはずでしたがライバルがおらず1人旅であった為、タイムを伸ばすことはできませんでした。
2年後宮崎に戻ってきた時は、歴代最高タイムを叩き出し、他の追随を許さない圧倒的な速さの暴力で歴史に名を刻み、大会名を『🍊シーガイア本郷マラソン🍊』に変えてやります』

田中学生
『最高に恵まれた天気のもと、無事に10kmを走り抜くことができホッとしています。
個人的には、遅いタイムながらも自己ベストを更新することができ、また一つステップアップできたかなと思います。
しかし,普段の練習距離を超えたあたりから脇腹が痛くなり大失速してしまったので、本番を想定した練習がどれだけ大事かを痛感しました。
まだまだ未熟ですが、これから10㎞を余裕で走り切れるくらいには進化しますので、全読者の皆さま温かい目で見守っていただけると嬉しいです。』

半谷学生🍞
『1位は?本郷…?時速17キロか…僕のシビックは250キロでるよ?』

レース後の表彰式。
圧倒的な成績でレースを終えた本郷学生。
彼の目はもう6月のリレーマラソンを見据えている…🔥

1位は本郷学生。いい笑顔です
伊藤学生は4位の為席に座らせてもらえませんでした

今回のブログは以上です。
宮崎座学課程ではランニングのレースの他にも自転車レースやサーフィンの大会、外部のバレーボールやサッカーチームなど航大の外でスポーツをする機会が沢山あります。
是非宮崎でのスポーツライフをエンジョイして下さい❗️

レース後、晴れ晴れとした表情
勝利の肉🍖半谷学生🍞応援ありがとう💯

Written by 68III

4月 18th, 2022 at 6:55 pm

Posted in 未分類

はじめまして 68回生IV期です!

without comments


はじめまして!68回生IV期の中村学生です。

航大ブログ愛読者の皆様、大変長らくお待たせしました。

今回が我々8-Ⅳの初投稿となります!

今後数年間どうぞよろしくお願いします!

撮影時のみマスクを外しています

3月上旬、期待と不安を胸に抱き航空大学校に入学しました。

格納庫で記念撮影しました 映えますね

最初の週末には、同期全員で小旅行に出かけました。

8-Ⅳは車持ちが6人いるので全員で旅行できます!

チキン南蛮やハンバーガーなど宮崎の食を楽しみました。

その後、砂浜で遊んだり道の駅でアイスクリームを食べたりして同期との仲を深めました!

これから約2年の訓練と寮生活ですが、同期全員で力を合わせて乗り越えて行きたいと思います!

それではまた!

Written by 68iv

4月 17th, 2022 at 11:19 pm

Posted in 未分類

[67-Ⅲ]ついにあの67-Ⅲが帰ってきました!!!

without comments


お待たせしました!!!!!

ついに、このブログ旋風を巻き起こした私たちが帯広へ入寮しました。

待機期間はなんと約8ヶ月と長すぎました。
座学の内容は、ほとんど忘れており思い出すのも精一杯という感じです。。。

待機期間中は、なんと後輩たちが盛り上げてくれてくれました!
特に68-Ⅲは話題になるぐらい更新頻度が高く、負けていられません。

とは言いつつ、
帯広はいよいよフライトが始まるので準備が大変で皆さんヒーヒー言ってます。

しかし!!!
帯広での過去最高ブログ更新率を狙っていきたいと思いますので楽しみに!!
(66-Ⅲさん、畑も視野には入れています。引き継ぎありがとうございます)

帯広一週間住んでの感想ですが、

「半年ぐらいで良いかな」という感じです。

67-Ⅲ一同

Written by 67III

4月 17th, 2022 at 7:34 pm

Posted in 未分類

[66-Ⅲ]帯広修了&宮崎二生地ソロ達成!

without comments


こんにちは!66回生Ⅲ期長澤学生です。

66回生Ⅲ期の前回の投稿は祝ファーストソロ!でしたが、
あれよあれよと帯広課程を修了し宮崎に帰ってきまして、この度ついに二生地ソロ達成しました!!
人生初のソロフライトをしてから、多くの人にとって人生最後のソロフライトとなる二生地ソロを迎えるまでの約10ヶ月をダイジェストでお送りします!

 

~帯広課程の思い出~

帯広課程の訓練後半はナビゲーション訓練が始まりました。
私たち66回生Ⅲ期からシラバスが変わり、帯広ではほとんど生地空港に行かず
十勝平野内でのローカルナビゲーションを中心に行いました。
見渡す限り畑ばかりなので機位の把握がしづらく日々準備に追われていましたね。
ナブの準備が大変すぎるのでいったんソロを挟んで体制整えよう……みたいな。ソロも慣れたものです。

私たちの帯広滞在期間はちょうど北海道のベストシーズン!週末はせっせといろいろな観光地を巡りました。

帯広でしばらく生活していると数時間の運転にも抵抗がなくなってきます。東は知床、網走、釧路、西は登別や函館まで、北海道の最北端と最南端を制覇している学生もいました。

ナイタイテラス(上士幌町)でCACポーズを決める人たち

わたくし長澤学生の帯広課程の思い出といえば、航大農場です!偉大なる66-Ⅰの先輩方が開墾してくださった航大敷地内の一角の畑を受け継いで、フライトのかたわら農業にいそしみました。ジャガイモ、枝豆、ミニトマト、ブロッコリー、ナス、トウモロコシ、メロン、ついでにヒマワリとコスモスも育てました。土いじりで最高に癒されました。もうすぐ帯広入寮する67-Ⅲの皆さんにも航大農場強くオススメします……!

大量のジャガイモを後輩や教官方にもおすそ分けしました
自慢の航大産赤肉メロン

 

涼しい日の多かった帯広でも、夏の2週間ほどは耐えきれないほどの暑さとなりました。花火やスイカ割りなどいかにも夏なイベントを楽しみ暑さを乗り切りました。

ボクサー佐藤学生の正拳突きによって割れたスイカを地べたで喰らう

 

訓練の方は、終盤天気が悪い日が続き苦しめられましたが、帯広ファイナルチェックは無事受験者全員が一発合格!!がんばりました!

チェックに合格して爽快感はんぱない黒木学生

 

 

~久しぶりの宮崎~

フライト学生として宮崎に帰ってきました!

宮崎での訓練は事業用操縦士の免許を取得するためにより精度の高いフライトを求められます。長崎空港や鹿児島空港など生地空港へのナビゲーションも始まりました。

みな平日は外出する暇もなく準備に励み、週末はとことん遊んでいます。宮崎入寮してから5か月間あっという間でしたね。

座学生たちに比べるとやっぱりフレッシュ感がないですね。
青島などの有名どころの観光はやり尽くしたので、雪山登山にチャレンジ
回期内で空前のゴルフブーム到来中!!

そして続々と二生地ソロ達成者が出てきております!

二生地ソロとは単独で長崎空港と鹿児島空港などの2つの生地空港に着陸して帰ってくるフライトのことです。事業用操縦士になるための必須要素であり、宮崎フライト課程中盤のビッグイベントです。

では達成者の感想を聞いてみましょう!

 

①二生地ソロ一番乗り!福田学生

「やっぱ飛行機って最高だよね!」

 

②106人の学生を束ねる宮崎のドン(学生会長)!岸学生

「楽しかった!余裕があったので測風までしちゃいました」

 

③キャンプ道具には目がないです!川脇学生

「視程悪すぎて怖かったけど天草上空からの景色が綺麗でした!」

 

④バルコニー商店店長!木下学生

「静かな機内で自由で楽しかった!!」

 

⑤ジブリのあの名曲弾けます!黒岡学生

「一人で行って帰ってこれて、自信になりました!」

 

自分たちが入寮したころのフライト学生さんはすごく頼もしくかっこよかったですが、いつの間にやら私たちもその立場になっているというのはつくづく実感がないですね。これからも、まずは宮崎課程修了を目指して!66回生Ⅲ期みんなで頑張っていきます!!!ではまた!!

Written by 66III

4月 11th, 2022 at 12:21 pm

[68-Ⅲ🐝🐝🐝]68-Ⅲ&68-Ⅳバドミントン懇親会

without comments


ブログをご覧の皆様、こんにちは。

68-Ⅲの白川学生です。
前回の私の投稿(2月11日)から約2ヶ月が経ちましたので、久しぶりの投稿となります。

本来私の仕事であるブログ投稿を代わりにやってくれた伊藤学生、ありがとうございます。
なぜそんなにネタを思いつくのかわかりませんが、これからも私の代わりにどんどん投稿してくれると助かります。(授業間の休み時間に書いてるのを見た時はブロガーかと思いました)

※以降の写真は、感染対策を行い撮影されたものです

今回お話しすることはタイトルにもある通り、バドミントン懇親会についてです。
この懇親会は、3月12日に開催されました。(新入生が入学してから約1週間後ですね)

本来は、開催日から1週間以内に書こうと考えていたのですが、諸事情により遅れての投稿となってしまいました。
(楽しみにしていた方は申し訳ありません)
その代わりと言っては何ですが、前回のバドミントン大会と違う部分もありますので、
そこも含めてお楽しみいただけたらと思います。

まずは、バドミントン交流会の運営を行ってくれたレク委員の皆さん、ありがとうございました。
中間テストがあるなど忙しい時期だったと思いますが、お疲れさまでした。

68-Ⅳのみなさんもお疲れさまでした。8-Ⅲや同期とのバドミントンは楽しかったですか?
楽しんでもらえたら幸いです。
次に入ってくる69-Ⅰとの懇親会も盛り上げてくださいね。

今大会では、前回同様、系列(学生それぞれに割り当てられたグループ番号のようなもの)対抗の形式で、トーナメントを行いました。

そして、今回の優勝者は、、、、、

左から川野学生(8-Ⅲ)、中村学生(8-Ⅳ)、桑崎学生(8-Ⅳ)、伊藤学生(8-Ⅲ)、半谷学生(8-Ⅲ、彼は22番系列ではないです)

22番系列のみなさんです!! (また?)

それでは、恒例の優勝者インタビューを行ってみましょう。
今回は後輩のインタビューも行いました。

——————–インタビュー——————

筆者:みなさん優勝おめでとうございます。

22番系列一同:ありがとうございます。

筆者:まずは、8-Ⅳに聞いてみましょう。今回の懇親会はどうでしたか。

中村学生:バドミントンは未経験でしたが、優勝できてとても楽しかったです。先輩たちがみんな上手くて驚きました。

桑崎学生:先輩方が丁寧に打ち方やルールなどを教えてくださったおかげで、勝つことが出来ました。

筆者:一緒にダブルスの練習をしていたりと、頑張っていましたよね。次は、後輩を優勝に導いた先輩2人に聞いて見ましょう。大会1週間前くらいから後輩と練習をしていましたが、バド大会2連覇の思いは強かったんですか?

川野学生:もちろん優勝はしたかったですが、やっぱり後輩に楽しんでもらえることが大事だと思ってました。楽しむためにもある程度の技術は必要なので、後輩たちと一緒に練習をして技術を磨いてもらいました笑 結果的に優勝できてよかったです。

伊藤学生:私にとっては優勝、つまり1番以外価値はありません。常に一番を取ることが、私の生きがいだからです。それはスポーツでも勉強でも変わりません。後輩たちにはそのために頑張ってもらいました。もし優勝できていなかったら、もう1人の僕が何をしていたかわかりません。何をしてたと思います?

筆者:いや、知らないですけど。

伊藤学生:同部屋の2人(筆者、川野学生)のテスト勉強の邪魔をしていたと思います。

筆者:それはもうされてます。まあ、先輩後輩、お互いの力が合わさって得た優勝ってことですね。インタビューありがとうございました。


ちなみに今回の準優勝者は、16番系列のみなさんです。
おめでとうございます。(筆者は彼らに負けました、、、)

左から、和田学生(8-Ⅲ)、村越学生(8-Ⅳ)、奥貫学生(8-Ⅳ)、余学生(8-Ⅲ)

そして、毎回恒例の最下位決定戦での敗北者は、、、

2-7番系列の皆さんです。
太田学生(8-Ⅲ)は逆2連覇おめでとうございます。

最下位決定戦で勝利し喜ぶ藤井学生(8-Ⅲ)
左から、これから行われる罰ゲームに絶望する太田学生(8-Ⅲ)、梅津学生(8-Ⅳ)、高柳学生(8-Ⅳ)

ちなみに、罰ゲームは1発ギャグでした(素晴らしい勇姿を見せてもらいました、、、)

そして、冒頭で言ったように、ここからが前回と違う部分になります。

題して、8-Ⅲ VS 8-Ⅳの対抗戦です。
その名の通り、8-Ⅲの代表者と8-Ⅳの代表者がお互いの矜持をかけて戦いました。

まず、最初の対戦カードは、
8-Ⅲ:川野学生、筆者 VS 8-Ⅳ:大田学生、長谷川学生

8-Ⅳ長谷川学生によるかっこいいスマッシュ

8-Ⅲと8-Ⅳの最強同士の対決で、1球1球盛り上がりました。
(なぜ優勝者の伊藤学生ではなく筆者が出たのかというと、個人としては私の方が上手いからです😊)

結果は、8-Ⅲの勝利。
先輩としての威厳を示しました。

勝利した瞬間集まった8-Ⅲ

2回戦目の対戦カードは、
8-Ⅲ:余学生、阿由葉学生 VS 8-Ⅳ:桑崎学生、中村学生

8-Ⅳ優勝ペアと対峙する8-Ⅲ

8-Ⅳは優勝ペアなので実力は言わずもがなですが、8-Ⅲは準優勝の余学生と未知数の阿由葉学生だったので、8-Ⅲとしては終始手に汗握る展開でした。

結果は8-Ⅳの勝利。
双方とも好プレーの連続で緊張感の漂う試合展開となりました(主に8-Ⅲ側が)。

勝利した瞬間集まる8-Ⅳ

しかし、残念ながらここで終了時間が来てしまい、引き分けの形で終わってしまいました。
次にまた競い合うことがあれば、白黒決めたいですね。

以上、68-Ⅲ&68-Ⅳバドミントン懇親会でした。
いかがでしたでしょうか。
最近私たち8-Ⅲは中間テストシーズンに突入し、勉強に明け暮れていますが、
楽しむときは楽しんでワイワイしながら生活しています。
また、今までは放課後にバドミントンをやるのが大半だったのですが、
最近はバレーボールをやることが多いです。(さすがにバドをやりすぎて飽きが来ているのかも、、、)

そして改めて、バドミントン懇親会のブログが遅くなり申し訳ありませんでした。
次からはもう少し早く投稿できるよう、善処していくかもしれません。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。
次の投稿者はおそらく伊藤学生です。(どれだけ投稿するのやら)

8-Ⅲと8-Ⅳのみなさん、お疲れさまでした。

Written by 68III

4月 7th, 2022 at 1:47 am

Posted in 未分類