きっと空へいく

Civil Aviation College

Archive for the ‘休日’ Category

[69-Ⅰ]こんな朝っぱらにホットケーキかよ

without comments


こんにちは、69-Ⅰのブログ担当2号です。
普段は写真を担当しますが1回くらいは文章を書いてみようと思ったので今日は私が投稿します。

69-Ⅰ・通称「きゅーいち」はMAX(年齢制限一杯で入学した人)9人、その1つ下9人という高齢社会にミニマム(最年少)4人が飛び込んでいるというなんとも極端な代ですが、年齢関係なく和気あいあいとやっております。

先日、朝にホットケーキを作ったので自炊のことでも書こうかなと思います。

寮の食事は平日は休前日の夕ごはん以外、朝昼夕3食ちゃんと出ます。
逆に言えば休前日の夕食と土休日は自分で調達することになります。
外食する人もいますが私を含め半数くらいは自炊します。

そこで今日は色んな人の色んなご飯を紹介します(順番は適当です)

ホットケーキ
カルボナーラ
冷しゃぶ
魯肉飯(ルーローハン)
唐揚げ
すき焼き
お好み焼き(作り途中)
スタミナ丼

他にも牛丼、焼きそば、冷やし中華、鍋などが登場したみたいです。

私は腕によりをかけて天ぷらを揚げたのですが、同室から「味はいいけど時間かかりすぎ」と怒られてしまいました。けど作ったものを「美味しい」って言ってくれる人がいるっていいですね。
そんなに本気出したくせに写真を撮り忘れるというオマケ付きです。

単価が1000円を割るのが自炊のいいところですね。生活力も向上します。

次回の更新もお楽しみに!

Written by 69i

8月 8th, 2022 at 4:06 pm

67回生Ⅰ期 帯広課程終了!宮崎へ再び、、!

without comments


こんにちは!67回生Ⅰ期北川学生です。

宮崎座学修了の投稿から早1年強経過してしまいましたが、

私たちナナイチは4月上旬に帯広課程を全員修了し2度目の待機期間に入っています。

今回は去年の10月から始まった帯広課程を振り返っていきたいと思います。

帯広課程最初のフェーズは約25時間ほどでFIRST SOLOに出られる技量を身につける為にエアワークや連続離着陸訓練を主に行いました。

約9時間ほどのエアワークでは課目の習得に加えて地形と地名を覚えるのに必死でした。

入寮時期は北海道ベストシーズン!

生地航法ではほとんどの学生が釧路空港に行きました。

日没の早い秋冬には世界三大夕日を拝むことができます。

12月になると初単独飛行に出る学生が出始めると同時に雪のシーズンがやってきます。

今まで見えていた景色が一面真っ白になり目印を新たに覚えるのに苦労しました。

また、今年の帯広は久しぶりの大雪で除雪が間に合わずフライトキャンセルの日には

終わりの見えない駐車場の除雪をやったりしました。

初単独飛行を終えると徐々にナビゲーション訓練が増えていきます。

前日の準備とイメトレがかなり大事になってきます。

委員長…イメフラ中?

 

 

あっという間の4月

約50時間の訓練で帯広ファイナルチェックがあり、無事全員合格することができました!

来週からはとうとう宮崎フライト課程が始まります。

宮崎でもみんなで課程修了を目指して頑張ります!!

Written by 67I

8月 5th, 2022 at 9:47 am

[68-Ⅲ🐝🐝🐝]特別編 〜航大周辺の航空機観察スポット〜

without comments


みなさんこんにちは!!
68-Ⅳが入学し、先輩という立場になった同期の背中が、ちょっぴり頼もしくなったなぁ…って感じている、68-Ⅲの阿部学生です。

今回は、前回お伝えしたように、3次試験受験者向けの特別編をお届けします。
…とは言いつつ、全国民に役立つ情報なので是非ご覧ください!!
なお、か〜なり長いので、ちょこちょこ飛ばしちゃってください笑。

その特別編の内容とは…『航大周辺の航空機観察スポット』です。(タイトルから既にバレていますが…)
3次試験のために、全国から航大のある宮崎へ来ると思います。
何人かは(いや大多数は)、緊張でガチガチかもしれません…
でもせっかく宮崎に来た訳ですし、将来の航大ライフを想像しながらSR-22などの航空機を眺め、ひと息ついてみるのはいかがでしょうか?
ここだけの話、航大周辺は最高なので、航空機を見ないのは、宮崎で地鶏を食べない並みにもったいない‼︎

ではまず航大周辺の地図をご覧ください‼︎

オリジナルの地図にしたくて、気合いを入れて書いてみました‼︎ (地図に文字の入れ方が分からなかっただけ…笑)

まず、宮崎空港の滑走路はほぼ東西方向にあり、宮崎空港は南側に、航大は空港の滑走路を挟んで反対側(北側)にあります。
そのため、西風の時は海側から着陸&陸側に向かって離陸、東風の時は陸側から着陸&海側に向かって離陸が多くなっています。

また東側(右側)には太平洋が広がっていて、航大側の砂浜は赤江浜といい、サーフスポットになっています。(赤江浜は校歌にも入っています)

では早速周辺スポットを紹介していきます‼︎
地図の①〜④が敷地外の観察スポット、ⅰ〜ⅲが航大内の観察スポットです。
赤い線が道なので、そこを通って撮影地へ向かうことができます。

①赤江浜(約2km・徒歩25分ほど)

航大の正門を出て、目の前の道を右側に歩いて行きます。2つ目の十字の交差点(赤色点滅信号がある)を右に曲がって真っ直〜ぐいくと林に入り、道が左に曲がるので、1つ目のT字路を右に曲がると砂浜があります。そこが赤江浜です。

松林の中を着陸するSR-22
宮崎の山々をバックに離陸するJALの737 ただ遠い…

ここは滑走路から少し離れているため機体までは遠いですが、宮崎空港は西風が多いため、着陸する航空機を見るならここが多いです。
また砂浜と海をバックに着陸する姿はまるで、「下地島17エンド」のよう…(かなり誇張しました…)

②N-4 くの字(約1km・徒歩15分ほど)

①の赤江浜に行く途中にある、空港の敷地に当たって、『く』の字に曲がっているポイント。
ここはフェンスがありますが、航大の駐機場(CACエプロン)から誘導路を通る所や、run-upエリアという少し広い場所で、離陸前のチェックリストを行なっている様子が見られます。
※ここは道路沿いなので、後ろの車に注意してくださいね

誘導路を転がっているSR-22 これはナイトフライト
離陸前の最後のチェック 前回の航大ツアーの終わりにあった写真もここで撮ったものです
最後のチェックが終わると続々とテイクオフ

③27エンド(約1.2km・徒歩15分)

滑走路の西側の端に当たる所。航大からだと、右へ左へ曲がり複雑なので、地図を見てください‼︎笑
東風の時は着陸も離陸も楽しめる超オススメスポット。西風の時は全く見られません…

SR-22が真上をかすめていくくらい近いです 左右に動けば、見え方は無限大‼︎
ANAの737 低すぎて思わず頭を下げてしまいます…
日没すれば誘導灯が点灯‼︎ まるで伊丹空港の千里川のよう…
離陸直前のジェットスターのA320 パイロットが離陸準備しているところまで見えます

ちなみに、このそばには旧海軍赤江飛行場の掩体壕が残っています。

通称:6号掩体壕 飛行機を守る防空壕のようなものだったとか…

またすぐ後ろを鉄道が走っているため、航空機とのコラボも⁉︎

宮崎空港行の列車とのコラボ 相当通っていますが、中々タイミングは合いません…

④宮崎空港展望デッキ(航大からは遠いので、行きか帰りにどうぞ)

言わずと知れた有名スポット。駐機中も離陸もなんでも見られるし、ご飯も食べられるし、椅子もあるし、一番快適。撮影する人にとっては終日順光なのがいいですねぇ〜。

夜は翼端灯(翼の端にある赤と緑のライト)がとってもキレイ 奥には767も‼︎
西向きに離陸するソラシドエアの737 コールサインはNewSky デッキの前でちょうど飛び立ちます
運が良ければ、航大の格納庫も‼︎ あれれ…? SR-22ではない飛行機が…(次回のブログをお楽しみに)

続いて航大の中の撮影スポットです。
見たい人は航大へ‼︎笑。

(ⅰ)グラウンド

正門を入って突き当たりのところ。私が3次試験を受験した際はずっとここで眺めていました。(今年は見に行けるのかは聞いてみてください なお試験会場の本庁舎出口でもよく見えます)
今でも航空機を見たくなったら、大体ここで見ています。

目の前で飛び立つPeachのA320 寮で出発を確認してからでも間に合う近さ‼︎
整備中のSR-22と、ANA WINGSのDHC8-Q400 運航はオリエンタルエアブリッジが行なっています

(ⅱ) 運航管理局舎横

ここは入学しないと見られないスポット。あと数年後に教えていただくであろう実科教官がいらっしゃるので、背筋がピシッとなります。

とにかく近い‼︎ 体に響くエンジン音とエンジンオイルの匂い 憧れがいま目の前に
宮崎を誇る山々をバックに佇むSR-22

(ⅲ)授業を受ける教室

座学生の先輩になると、教室が変わります。
そうすると窓の外には一面の滑走路が‼︎
眩しいはずなのに、全員ブラインドを上げて授業を受けています笑。
なお何人かは飛行機が飛び立つ度に窓の外を眺めています…(なおSR-22は多い時は約2分おきにタッチアンドゴーしています)

いや〜 教室にいながら見られるなんて…
雨の日も欠かさず航空機観察 2ヶ月以上見続けているのに、なんで飽きないのでしょう…

長くなりましたが、航大周辺にはこんなにも航空機を見られる場所があります。
受験だけして帰るのはもったいないですよ〜
緊張するとどうしても下を向いてしまいますが、上を見て気分転換してみるのはいかがでしょう?
そして、航大の飛行機をもっと近くで見たい人は、航大を受験してみては…?
たくさんの飛行機、そしてかけがえのない先輩や仲間が待っています。

次回こそ、航大ツアーの最終回「格納庫編」をお届けする予定です‼︎
※中間試験シーズン到来のため、少し遅くなるかもしれません…涙

旅客機、高翼機、低翼機、みんな違ってみんないい

P.S.
ちなみに、このブログの中では敢えて、『飛行機』と『航空機』という単語を使い分けていたということにお気づきでしょうか?(そこに気づいたアナタは鋭い‼︎)
航空法第2条には『この法律において「航空機」とは、人が乗って航空の用に供することができる飛行機、回転翼航空機、滑空機及び飛行船その他政令で定める航空の用に供することができる機器をいう』とあり、『航空機』という大きな括りの中に、『飛行機(いわゆる旅客機など)』や『回転翼航空機(ヘリコプター)』などが含まれています。
宮崎空港では飛行機もヘリコプターも見られるので、『航空機』。
航大が今持っているのは『飛行機』です。

このようなマニアックな内容も航空大学校の授業で学んでいます。

Written by 68III

3月 6th, 2022 at 11:42 am

【はじめまして!68回生Ⅱ期です!!】

without comments


はじめまして!68回生Ⅱ期です!

今回が8-Ⅱのブログ初投稿となります。大変長らくお待たせしました!

私たちは10月上旬に入学し、航大生への仲間入りを果たしました。

新たな生活に胸を躍らせる学生、やや緊張気味の学生…個性豊かな27人が集まりました!

(※撮影時のみマスクを外しています)

早くも入学から2ヶ月半が経過し、座学過程も折り返しです。

本当にあっという間です…

今回は、前半の振り返りとして8-Ⅱの様子をご紹介したいと思います!!


【8-Ⅱの目標】

入学当初、全員でより良いスタートを切るために航大生活の目標を立てました。

それぞれの考えや熱い想いが交わり、議論は予想以上にヒートアップ!

1週間に及ぶ大議論の末に決まった8-Ⅱの目標は…

『誰一人取りこぼさず 全員で卒業』

互いに助け合い、支え合い、高め合い、全員で航大生活を駆け抜けます!!!

青島神社にて願掛けをしました)


【ハンガー見学】

授業の一環で格納庫の見学をさせて頂きました。

SR22の機体を間近に見ることができ、学生は皆大興奮の様子でした。

実際のフライトに向けて、勉強のモチベーションが上がりますね!!

早く飛びたいです!!!

青空をバックに。映えです。)


【制服・ストラップ】

12月上旬、ストラップと制服が届きました!

8-Ⅱカラーはです!!!イカしてますね!!!!!

制服を着て集合写真を撮りました!

(少し航大生感が出てきたのでは…!?)


暑さの厳しかった宮崎もすっかり寒くなり、今年も残り数日となりました。

2021年は私たちの人生における大きな分岐点となったのではないでしょうか。

27人の出会いに感謝し、今後の航大生活、その先のパイロット人生を歩んでいきたいと思います。

2022年も8-Ⅱ一同頑張ります!

それでは皆様、良いお年を!!!

68回生Ⅱ期 一同

Written by 68ii

12月 24th, 2021 at 5:56 pm

68回生I期始動

without comments


 みなさん初めまして、こんにちは!

68-Ⅰの安田学生です。

私たち、8-Ⅰは8月上旬に入学し、もうすぐ2ヶ月が経とうとしています。

みんな新しい生活環境に慣れるのが大変であっという間に過ぎたように思います。

記念すべき私たち最初のブログは8-Ⅰの放課後の過ごし方について紹介していきたいと思います。

私たち航大座学生は、毎日3〜4コマ(1コマ100分)の授業を受けていて、授業が終わると自由時間となりみんな思い思い時間を使っています。8−Ⅰは、全国各地から様々なことに精通した人が集まっていて、それぞれの特技を存分に発揮し同期内で共有しています。なかでも運動をしている学生が多く、パイロットは体調管理、健康も大事なので運動するのは分かりますが、航空体育大学校に入学したと錯覚するほどの活動量でびっくりするくらいです。

前置きはここら辺までにして、それではどんな放課後活動をしているのか写真と部員の一言を添えて紹介していきます!

初めに、バスケ部です。8−Ⅰの中で1,2を争うほどの活動量、ガチ練習し過ぎて手を骨折した人がいるとかいないとか…

部員の一言「授業終わり、ミーティング後の一日2回の練習を行っています。」

続いて、バドミントン部です。

バドミントンは体育の授業でも行なっており、誰でも簡単に楽しめることから比較的人気のある活動かと思います。同期だけでやるのではなく、教官や教務課、先輩方とも一緒にすることもあります。

部員の一言「航大において最強の地位を得られます。」

陸上部

陸上部長距離部門、主な活動部員は三人ですが、毎日三人10〜20kmくらいストイックに走っていますね。彼らと一緒に走るには相当体力が必要です。

筋トレ部

8−Ⅰのジムリーダー率いる筋トレ部、筋肉をいじめることこそ正義。寮の食事に追加でタンパク質を摂取し、筋肉は毎日増加傾向にあります。筋トレ部の人数も多いです。

部員からの一言「もすとますきゅらー。」

テニス部

航大の敷地内にはテニスコートもあり晴れていれば自由に使うことができます、晴れていれば!しかしテニスコートの周りに草が生え過ぎていてボールがよくなくなるらしい…

部員の一言「雨が多過ぎてそもそも活動できない。」

運動系最後はダンス部

夜に体育館でBTSを流してダンス練習をしているダンス未経験の四人組、カラオケで踊れるようになったらモテる?らしい。確かにかっこいいが披露する日は来るのか今後注目しています。

部員からの一言「ダンス教えてください」

もちろん運動が苦手な人もいますので、放課後に文化系の活動をしている人たちもいます。今回は二つ紹介します。

音楽部

主にピアノとギターで何かしらの曲を練習しているようです。みんな実家から楽器を持ってくるほどの熱心さ。同期内での飲み会で披露することも。

部員からの一言「フジロック出演目指しています!」

おひさま部

日向坂46をこよなく愛する8-Ⅰの有志たち。何か坂道系ニュースがあればみんなで共有し、ひなあいを毎週鑑賞する活動をしているようだ。写真に写っている人意外にも隠れ坂道ファン多数。宮崎ロケでおなじみ、タルタルチキン事件のとんかつ屋さんに行ったり…

最後にサーフィン同好会

俺らも一応活動してる!ということで紹介します。宮崎といえばマリンスポーツですので、授業前や放課後にボード持って出かけていく二人組。宮崎ではサーフィンをやり帯広ではスノーボードをやるらしい。

長くなりましたが、昨年度からの新型コロナの影響で例年とは異なる入学試験、入学時期を乗り越え、パイロットになることを目指し航大に入学した8−Ⅰの27名はご覧のように毎日楽しく元気に航大ライフを楽しんでおります。これから約2年間の訓練が待っていますが同期全員での卒業を目指し頑張っていきます!

Written by 68I

9月 26th, 2021 at 8:38 pm

67回生Ⅰ期 宮崎座学課程修了

without comments


皆さん初めまして、67回生Ⅰ期の福岡学生です。

最近、後輩たちのブログの更新が盛んですが、座学生の頃の日々を懐かしみ、楽しませてもらっています。そんな後輩たちに喚起され、ナナイチ(67回生Ⅰ期)も今回、初投稿いたします。

   

大変報告が遅くなりましたが、67回生Ⅰ期28名は去年の12月25日に、宮崎座学過程を修了いたしました。

  

コロナの影響で入学が一か月先になり、不安な中でのスタートでしたが、

教官や教務課の方々をはじめ、本校に携わるすべての方々のご協力のおかげで、無事に過程を終えることができたことを心から感謝しています。ありがとうございます。

   

寮生活の中でも密をできるだけ避けた自粛の日々でしたが、

来る12月25日の脱獄退寮は最っ高のクリスマスプレゼントとなりました!!!!

  

  

今回は寮生活で我々、ナナイチの楽しみを一つご紹介します!

 

休日の楽しみと言えば、やっぱり外食ですね!!!!(^^)

(宮崎本校の学食は金曜日の夜から日曜日の夜までお休みです)

  

その中でも、ナナイチ内で一世風靡したのが「シンジョー」。

宮崎では珍しい中華そばのお店です。

店主様こだわりの光り輝くスープにトロトロの半熟卵、やわらかいチャーシュ~が絶妙なハーモニーを奏でているような味わい。週4以上通う強者がでてくる程の美味しさでした。

 

ナナイチは休日や夕食後に「シンジョー」でエネルギーチャージし、寮に帰っては座学の勉強に勤しむ日々を送っていました。宮崎フライト過程でまた来店するのが待ち遠しいです。

  

皆さんも宮崎に来た際は是非「中華そばシンジョー」にお立ち寄りください。

  

こんなところで足早ですが、紹介を終わります。

  

  

現在、帯広フライト過程までの自宅待機ですが、事業用操縦士の学科試験やTOEIC、帯広フライト過程の予習ための勉強で忙しい日々を送っています。帯広での実機の訓練に備えて、体調管理や勉強をしっかりと行っていきます。

  

次回の投稿でまたお会いしましょう!!

Written by 67I

4月 28th, 2021 at 11:11 am

66回生Ⅰ期 帯広フライト課程の始まり!

without comments


こんにちは!お待たせしてしまいました。

66回生Ⅰ期の辻次学生です。宜しくお願いします。

去年宮崎座学課程を終えた後からの、とても長かった待機期間の後、私達は帯広で課程が始まりましたが、すぐに休校になってしまいました。しかし、その間も皆んな色々な趣味を見つけなんだかんだ楽しく過ごしていました。

休校の間に北村学生を筆頭に体育館の前の土が耕され、畑が開拓されました!数ヶ月するとレタスやジャガイモとかネギなどが生えてくるそうです。今では食堂で北村学生が畑から生えてきたネギブロッコリーを配ってくれます!これが寮食の味噌汁にとても合います!これはおいしい!秋頃にはジャガイモが食べれるようになるそうです。とても楽しみです。

現在は訓練は再開していて、皆で初フライトのための準備に励んでいます。先輩方のスタンバイに入り、先輩方が飛ばない時に飛ばさせて貰えます。先輩方に教えてもらいながら毎日フライトに備えてます。皆自分がいつ初めて飛ぶことになるのかドキドキしながら一生懸命勉強しています!!

そしてついに、、、!!

記念すべきロクイチで初フライトを達成した班が生まれました!!入学してから早1年色々ありました…..!ずっと一緒に頑張ってきた同期が飛んで行っているのを見て感動してしまいました!でもまだこれから先にも厳しい訓練が待っていると思います。66回生Ⅰ期全員で喰らい付いて、皆で宮崎本校へ帰ってきます。

最後に彼らに初フライトの感想をインタビューを最後に私はさよならとさせて戴きます。園田学生、仲村学生、尼寺学生です!どうぞ!

Q.ロクイチの中で記念すべき初めてフライトを達成できた3人ですが、実際に空を飛んでみた感想はどうでしたか?(辻次学生)

A.旅客機からは見えない景色に感動し、パイロットになりたいという気持ちを抱いたあの気持ちを思いだしました。(園田学生)

A.そうですね想像した以上に、素晴らしい世界でした。(仲村学生)

A.そうですね。初フライトはエンジン音を間近で聞いて、自分が操縦していることを実感しました。おおすごいと思いました。(尼寺学生)

これは並々ならぬ感想でした!次は副委員長の二人、梅野学生と小林学生です!それでは、お楽しみに!以上、辻次学生でした!

Written by 66I

7月 13th, 2020 at 7:28 pm

66回生Ⅰ期 スポーツ特集 in 宮崎課程

without comments


こんにちは!66回生Ⅰ期園田学生です!

 

前回の更新から間が空いてすみません、、、

9月は国家資格の学科試験や新入生の入学式などいろんな行事があり忙しい月でした(´Д`)

 

さて!夏も終わり、さすがの南国の宮崎も秋らしくなってきました。

 

 

秋と言えばスポーツ!!!

 

 

という事で、宮崎で私たちがやってきたスポーツを紹介します!

 

1.ナイトリレーマラソン大会

まずは青島の近くのホテルの施設で行われたマラソン大会の写真です!

制限時間3時間の中で、10人で何キロ走れるか!?を争う競技なんですが、先輩方と協力の結果なんと、、、

 

学生部門1位!!!!!

 

総合成績4位!!!!!

 

(先輩方本当にありがとうございました、、、( ;∀;))

ナイトリレーマラソン大会

 

2.近くの海でサーフィン

こちらのサーフィンも青島でやりました??

 

5000円で3時間くらいみっちり指導してくれて、初日で波に立たせてもくれました。

宮崎は世界でも有名なサーファーが来る程良いスポットがあるようで、先月は世界大会もありました(^^)

サーフィン好きな学生さん、航大おすすめですよ(笑)

青島のサーフスクール。同期で行きました。

青島のサーフスクール。同期で行きました。

 

青島ばっかじゃん!!と思われるかもしれませんが、首都圏や関西など都会出身の学生が多い私たち66-Ⅰにとって海のある青島はとてもいいところで毎週誰かしら行ってます。

 

宮崎フライトでは上空にて青島近くのSHIRAHAMAというポイントを目印にしてフライトするのでまだまだお世話になりそうです(^_^)/~

座学も残り1カ月となりました!

来週からいよいよシミュレータを使った訓練も始まります!

 

悔いのないように遊びまくり皆でしっかり勉強します!!!!!!!!!!!!

続いては弾き語りのニューウェーブ南雲学生です!お楽しみに!

 

大淀花火大会の写真です。夏も終わりですね。

大淀花火大会の写真です。夏も終わりですね。

 

 

Written by 66I

10月 3rd, 2019 at 11:31 pm

海水浴へ!!

without comments


62回生Ⅳ期 松井学生です

宮崎座学課程も残すところ、後一ヶ月を切り
梅雨真っ只中の宮崎にも少しずつ夏の兆しが見え始めました。

最近は土,日も雨でしたので、この晴天の休日を逃してはならないと思い同期で日南市の栄松ビーチに海水浴に出かけました。
そして各々自由に海でリフレッシュ!

休日が終ると気持ちを切り替えて勉強に励んでいます。
皆で座学課程を無事に修了できるように、協力してチェック等を乗り越えていきます!!

今月には航空大学校入学一次試験が行われます。

受験生のみなさんも僕たちと一緒にラストスパートをかけて頑張りましょう!!

2016 ~SUMMER~_3983

 

Written by 学生

7月 4th, 2016 at 3:15 pm

Posted in 休日

高千穂に行ってきました!

without comments


こんにちは!
62回生Ⅲ期、杉山学生です。

12月4日に入学して約一ヶ月が経ちました。
入学したての頃は何もかもが新鮮で、先輩方から教えていただくことを吸収するのが精一杯でした。
しかし、最近は寮生活にも慣れてきて同期と会話する時間も増えることで、お互いのことを知るようになりました。

さて、先日は同期全員で高千穂に旅行に行ってきました。
ボートを漕いだり、お詣りをしたり、温泉に入ったりと非常に楽しい時間を過ごすことができました。
僕たち2ーⅢが座学過程で掲げている目標として”全員c’kで一発合格”というものがあります。
勉強の得意な者も、不得意な者もお互いに助け合って全員で乗り越えようと考えています。
座学過程終了まで残り四ヶ月しかないと思うと短い気もしますが、これからも同期18人でお互いに助け合いながら頑張っていきたいと思います。

s_P1050905

Written by 学生

1月 8th, 2016 at 5:57 pm