きっと空へいく

Civil Aviation College

Archive for the ‘未分類’ Category

ななにー 1st solo

without comments


67-Ⅱ通称ななにーの岡学生です。待機期間以来の更新となります。お久しぶりです。

帯広分校に入寮したときには辺り一面雪景色でしたが、最近は雪が溶け緑は生い茂り夏の近づきを感じています。秋の十勝をまだ経験しておりませんが、四季の移り変わりが綺麗なのも十勝の魅力の一つだと思います。秋には退寮している(予定)ですので、いつか秋の帯広にも遊びに行けたらと思います。

寮の庭?には楓の木があります。
おそらく秋に綺麗に色づくので秋に入寮する学生は目を向けてみてください。
航空大はしばしば監獄と表現されますが、私の隣の部屋は懲罰房も兼ねられています。24時間灯りが絶えないと噂になっています。
航空大学校のパンフレットのためにみんなでカマクラを作りました。
結局パンフレットには載らなかったため、この場を借りて供養させていただきます。

さて、ブログのタイトルにもありますが、先日ななにー全員が1st soloを終えました。

1st soloを終えて達成感は同期のみんなも感じたものだと思いますが、細かく感想を聞けば十人十色の言葉が出てくるでしょう。

私は達成感ももちろんありましたが、自分はやっとスタートラインに立ったのだという高揚感が一番大きかったです。

今まであまりパイロットになるのだという実感が湧かなかったため、「(飛行訓練始まって)飛べば何か変わるかな~」と思いながら初めてのフライトに臨んだ岡学生(22)。甘い考えでした。初めての操縦の感想は「着陸でオシッコちびりそう」、とまあ小学生の頃の私も顔負けのチープな感想を残すありさまで、空を飛んでる感動を味わう暇が微塵もありませんでした。

万が一にそなえ携帯トイレは常備してあります。空中で選ばれし者のみが使用しています。

そんな感じで白目を剥きながら訓練を続けること20時間余りが経ったころ、ついにファーストソロを迎えました。一人で離陸し空港を一周し、着陸する。言葉にすればそれだけの10分にも満たない飛行ではあります。しかし初めて全てをひとりで行い帰ってきたときに、達成感を味わうと共に、本当に自分はパイロットを目指していくのだと自覚しワクワクしてきました。漠然とスタートラインに立った気がしていた航空大学の合格時や、宮崎座学課程の時に比べると、はっきりとパイロット人生のスタートの号砲が聞こえた気がしました。バードスウィープのための空砲だろって気づいたそこのあなた、察しがいいですね。

1st soloを終えた日に、班員の三人で撮りました。二人には感謝しかありません。
ちなみに班員の宮里学生は懲罰房の管理人です。
初単独飛行(ファーストソロ)を終えると航空機乗組員飛行日誌、通称:黒ログに教官からサインをもらいます。これを見ると元気が出ます。
黒ログの表紙と航空大のウイングマークです。ウイングマークはファーストソロを終えると教官からいただけます。どちらもデザインを非常に気に入っています。

右も左もわからず宮崎のトレ室に貼られている「トリムは甘え」を信じて帯広に入寮したあの頃よりは、飛躍的な進歩を遂げたと確信しています。今ではトリムなしでは生きられない身体になってしまいました。

そんな私たちは現在、白目を剥き、よだれを垂らしながら帯広課程最後の審査に向けて突き進んでいます。積乱雲にも海務にも気流の悪さにも負けずななにー全員で宮崎に凱旋できるよう頑張っていきます!!

以上、ななにーの近況報告です。ご愛読ありがとうございました。ななにーの次回作にご期待ください。

Written by 67ii

5月 21st, 2022 at 9:33 pm

[68-Ⅲ🐝🐝🐝ブーム到来]

without comments


皆さんこんばんは!
遂に『学生訓練実施要領』を読みながらフライトシュミレータを使って勉強を始めた白川学生、、、と隣の席の伊藤委員長です🔥

『学生訓練実施要領』略して『学訓』とはフライトに関する辞書のようなものです。
操作手順など運航に関わる内容が4cmほどの厚さに集約された本となっております。

帯広前にはしっかりと覚えなきゃ💦

さて、現在8-Ⅲ🐝ではとあるゲームのプチブームが起こっております。
それは、、、『みんはや』(みんなで早押し)というアプリです🔥

アプリ画面

「みんはや」は友達同士で対戦が出来る早押しクイズのゲームです🎮

少し時間ができるたびに🐝たちがこれで遊んでいるのを散見します。

藤井、疋田学生はかなりハマってます
火付け役はこの部屋の3人かもしれません

大人数で遊べる雑学クイズとして有名なこちらのアプリですが、、、もう一つ特徴があります
それは『自分たちで問題を作成出来ること』です🎉

航空大学校❗️
座学課程‼️
の私たちが作成する問題は案の定パイロット関係の問題です🛩
ゲームですら勉強なんて素晴らしい👏

?私は聞いたことすらない問題です…
これは!わかる気がする!けど自信はない!
問題文が短いのに限って難しい

私の場合対戦の前にウォーミングアップが必要のようですね。『学訓』を読んでから対戦に臨みたいと思います👋

Written by 68III

5月 16th, 2022 at 7:14 pm

Posted in 未分類

[67-Ⅲ]72さん vs 73

without comments


みなさんこんちは!

現在、帯広に来て1カ月が経ちました!

食堂のおたまは熱すぎるので気をつないといけないことがわかってきました。

フライトの方は、一通り流れは分かってきましたが、なかなか上手くいかず皆んな苦労しています🥲

休日のリフレッシュですが、
やはり宮崎同様体を動かすことをメインとして
今回は先輩である72さんと対決してきました!

野球をしたり、サッカーしたり
バスケをしたりと全て白熱の戦い!
結果は1勝3敗と、後輩としてちょうどいい感じを演出しときました!(すみません)

宮崎ではあまり交流がなく、
寂しい思いをしましたが、帯広では仲良くしていただいてます。本当に良い先輩ばかりです。

まだ帯広卒業までは時間があるので
たくさん学んでいきたいと思います!

72さんありがとうございました!!

67-Ⅲ 一同

Written by 67III

5月 15th, 2022 at 7:46 pm

Posted in 未分類

[68-Ⅲ🐝🐝🐝プロ野球]

without comments


『地文航法』…地図と外の目印とを見比べて飛行する航法。帯広、宮崎フライト課程で習得する。

先日、空中航法の授業テキストで
『人間の目は物を立体的に捉えるので地上で一度見た景色は上空でもすぐに認識でき、地文航法に役立つ。車で移動して色々な目印を1度確認しておくと良い』
というようなことが書かれていました📖

学びの為、近場の目印である「」に”ふと”車で出かけました🏟
“たまたま”野球の試合をしていたので観ることにしました⚾️伊藤委員長です🔥

『福岡ソフトバンクvs西武ライオンズ』
宮崎でプロ野球が開催される数少ない機会❗️
8-Ⅲ🐝はソフトバンクファンの出田学生、西武ファンの半谷学生🍞をはじめ元高校球児が多数在籍しています!

楽しみで早朝から素振りが捗る秀才

と、ここまでのブログは試合当日の授業の休み時間に書いておりました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ここからは球場に向かう車内で書いています。

雨で中止になりました。。。
試合15分前にして。。

西武のユニをきてがっかりの半谷🍞学生

しかし、今回の観戦特典であるユニフォームは予定通り配布されるということでそのまま球場へ🏃‍♂️

大渋滞。8kmの道に2時間近くかかりました
スタジアム前がっかりの秀才

試合の残り香だけを感じて極楽湯で温泉に浸かって過ごしましたとさ。
めでたし。めでたし。

つい先程まで選手がいたのに、、、
右から順に竹内(ロッテ)、伊藤(横浜)、金井(巨人)、出田(ソフトバンク)、松永(巨人)、中井(広島)、藤井(阪神)、荻原(楽天)、田中(ソフトバンク)、半谷学生(西武)()内は応援チーム
問題のブログ執筆者中井学生

Written by 68III

5月 12th, 2022 at 8:32 am

Posted in 未分類

[68-Ⅲ🐝🐝🐝進化する寮食]

without comments


ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
8-Ⅲ🐝たちは待機期間をどう過ごすか考えることに余念がないようです🔥
バイト💪バイト💪バイト💪勉強💀バイト💪

待機期間中にも日々前進、日々進化する予定となっております☝️

ところで進化しているのは航大生だけでは無いのです❗️【寮食】も4月から進化しました✨

まずはこちらをご覧下さい。


航大OBの先輩方は親の顔より見たかもしれません、、、ご存じ月水金の朝食です🍳
食堂に行かなくても頭に浮かんできますね。。
私はこのメニューに毎回なぜか付いてくるフォークまで眼前に浮かびます。。。

しか〜〜しっ!
4月よりこちらが進化しました🔥


お分かりでしょうか❓❗️
おかずが増え、野菜もキャベツの千切りだけではありません🌳
さらにバリエーションがとても増えました💯

朝食だけではありません❗️
昼夜の食事も進化しています🍱

【以前は珍しかった魚料理】
【麻婆豆腐も初めてです】
【週1〜2でお昼は麺】
【麺の日に出てくるご飯は味付きの可能性80%】

どうですか?どうですか!
緑黄色野菜やフルーツ、レパートリーも豊富でこの1ヶ月同じ料理は殆どありません🥦

そして4月より寮食はイベントメニューというのも導入しています👀
『有名シェフとのコラボメニュー』や『日本全国味めぐり』等スペシャルメニューが週一回提供されます。
例えばこちら29日は毎週肉の日ということで、前回の29日はハンバーグが出ました🍖

【メニュー表は毎週藤井学生が写真を取って共有してくれます】
【肉!上手い!】

お味は、、、『美味しい〜❗️』
ちゃんと肉汁が出てくるタイプ奴でした🐮

(因みにお値段も少し進化しました。
朝食410円 昼食560円 夕食680円となっております。しかし値上げ以上のクオリティupだと思います。)

寮食の良さは食事そのものだけではありません。
寮食のスタッフの方々はとても気さくで、フライト学生さんをはじめ多くの方に声をかけて下さいます!
私も先日「ブログ書いてくれてる子?」と声をかけていただきました!嬉しいです…✨

思えば、寮の中で学生以外で一番最初に寮に来て1番最後に寮から出るのは寮食の方々ですね。いつも大変ありがとうございます🙇‍♂️
ゴールデンウィーク明けもよろしくお願いします❗️

Written by 68III

5月 9th, 2022 at 10:48 pm

Posted in 未分類

[67-Ⅲ]ゲキアツナナサンの日

without comments


GWということもあり、全員で帯広を1日満喫してきました!
大体3ヶ月に1回ぐらいはみんなで遊ぼみたいな日を作っています。

今回行った場所は、“鹿追”です!

エリアで言うとHK2-4にあたりまして
いつも上空でお世話になっていますが、
今日は地上にお邪魔してきました‼︎

余談ですが、訓練中は地上の物標を見て飛んでいますので
町の名前や位置関係は頭に入れておかないといわゆるLOST POSITION になってしまいます。迷子ですね。まあ、今は上から見ても下から見てもさっぱりわかりませんが!

さて、鹿追ですが牧場見学で乳を絞ってきました‼︎‼︎

授業中かのように真剣に聞く学生たち。


意外と難しい。



いつもありがとう。牛さん。
牛一頭で、1日に牛乳パック何本分採れるか知っていますか?
.
.
.
答えは忘れましたが、とにかくたくさん採れます!
牛すごい!


匂いに慣れず、対応する学生。。。



続いて、帯広が発祥の地と言われる
パークゴルフに挑戦🏌️‍♀️🏌️‍♀️


なんと場所代無料!
帯広分校には道具がありますので、
実質無料で36ホール回ってきました。

感想としては18ホールで十分でした!!
ですが、楽しかったです!

またやりたいとは言えませんが、
年老いたら、やりたいです!

そんなこんなで、
67-Ⅲ全員で1日楽しむことができました!


帯広はまだまだ魅力がたくさんありそうですね!
開拓していきたい!次はカーリングに全員で挑戦します!

67-Ⅲ 一同

Written by 67III

5月 9th, 2022 at 10:04 pm

Posted in 未分類

ナナサンのGW 〜根室編〜

without comments


こんにちは。諸事情あって最近一日に2回はものまねを振られている齋藤学生です。“ナナサンのブログ統括部長”岡本学生から作成の注文が入ったので書きます。
私、実は大学の4年間北海道に住んでいた経験がありまして、当時は連休の度に友だちと車を借りて道内各地を巡っていました。そんな私が唯一訪れたことがなかった地、それが根室!!
というわけで、このGWは同期9人で1泊2日で根室に行ってきました。

朝8:00、車で寮を出ます。目指すは本土最東端、納沙布岬です。


途中、道の駅で昆布茶を飲んだり


お昼にはカニラーメンを食べたりして


14時頃、ついに納沙布岬に到着!!


最東端の空気をひと通り堪能したら、温泉に寄ってリラックスしてから摩周湖近くにある宿に向かいます。
本日の宿がこちら



なんともレトロな香りがします。
何年もここで佇んできたんでしょう。

みんなで夜ご飯も。

さすがに長旅で疲れました。歯を磨いて就寝(?)。水戸学生寝れてる?


2日目!!
まず摩周湖。日本一の透明度を誇ります。


そして圧巻の釧路湿原


その後はアイス食べたり、バーガー食べたり、一夜干しになったりして、無事に愛する寮に帰ってきました。

来週からまた訓練がんばります!

67-Ⅲ 一同

Written by 67III

5月 8th, 2022 at 6:13 pm

Posted in 未分類

ナナサン、空を飛ぶ。

without comments


無敵の挨拶おはこんばんちは。
8-Ⅲが🐝🐝🐝なら7-Ⅲは7️⃣7️⃣7️⃣です。縁起がいいですね。

先日
ナナサン
ついに
空を飛びました!!

今回はナナサンを代表して2人の学生が空を飛んだ感想を語ってくれました。

1人目 3150学生(写真右)
ナナサンで最初に初フライトを迎えました。

Q1 初フライトの感想

初フライト前は、ついに自分のパイロット人生が始まることへの期待感でいっぱいでした。
しかし実際に離陸してみると、地上でのイメージの中でできていたことが全くうまくいかず、機体のコントロールも安定せず、何もできずに帰ってきたという印象でした。
飛行後は、こんなことができるようになるのだろうかという不安と、でもこれを未来の自分の職業にしてやろうという決意と、確かに一歩目を踏み出した高揚感が入り混じった気持ちでした。

Q2 これからどんなことを頑張りたい?

この日のワクワクを忘れずに、楽しみながら技術と精神を磨いていきます。

2人目 翔ちゃん(写真左)
ナナサンで最後に初フライトを迎えました。

Q1 初フライトの感想
最近流行りの感染症の影響で入寮が3日ほど遅れてしまい、ナナサンの中では最遅フライトデビューでした。実際のフライトはプロシージャや操縦に手一杯で、自分の手で空を飛んでいる感動を噛み締める間もなく終わってしまいました(笑)。しかしながら、離陸前のスタンバイ中にJALのB737がTaxi outするのを目の前で見て、パイロット訓練生としてのスタートラインに立ったんだなと実感しました。

Q2 これからどんなことを頑張りたい?
主体的に訓練に取り組み、キツいながらも楽しんでやっていきたいです。

以上です。
小さいですが確かな一歩をそれぞれが踏み出しました。
明日も最高の1日にしましょう!!!

67-Ⅲ一同

Written by 67III

5月 7th, 2022 at 1:01 pm

Posted in 未分類

[68-Ⅲ🐝🐝🐝]入学までにしておく事

without comments


ワクチン3回目を打ちました伊藤委員長です🔥
免疫力と引き換えに貴重な土日をベッドの上で無駄に過ごしました💉

さて、令和4年度の航大合格発表から早1ヶ月、
合格の高揚感も落ち着いてきた頃かと思います。
合格された見習いパイロットの方々、おめでとうございます㊗️
今回縁が無かった方々、次の目標に向かって頑張ってください💪

令和4年で1期入学の学生は69回生1期として7月頃の入学になるのでしょうか、、、
詳しい事は分かりませんが、ちょうど私たち8-Ⅲ🐝とは入れ違いで入寮のはずです。
きっと楽しい(?)生活が待っています‼️

※『🐝に会いたい!』という学生は70回生2〜4期で入学して下さい👀
きっと宮崎過程で重なることになります。

今回は『合格してから入寮までにしておく事』と題して、2人の🐝にお話を伺います‼️


大学を中退して入学した田中学生🐝
 努力家!正しいことを当たり前のように積み重ねることができる8-Ⅲでは貴重な良人です✨

大学に在籍しながら航大に入学し、3月に大学を卒業した與田学生🐝
マイペースで落ち着いた様に見える彼には立派な毒針が付いています🏴‍☠️このギャップが良い👍

2人は2-14で同部屋で相性は80%❤️といったところです。2-14でお話伺いました🔥

【🐝で1番部屋が綺麗と言う噂の2-14】

〜〜〜2人は入学までの期間何をして過ごしてましたか❓

田中『マラソン大会の準備やTOEICの勉強、見たかった映画ドラマに全部目を通しました🎬🎽』

與田『ボート部に所属していて、卒業までずっとボートに費やしていたので他のことに手が回りませんでしたね…🚣‍♀️』

中退した田中学生はやりたかったことを全部やって、卒業と航大入学がほぼ同時の與田学生はなかなか時間が取れなかった様ですね…💯

〜〜〜やっておけば良かったと思うことは何ですか❓

田中『テニスの練習をもっとしておけば良かった❗️航大は各スポーツで優秀な成績を出してる人が多くいるから、その人達と楽しむためにもっとレベルを上げていきたかったな〜🎾。
あとは料理スキル🍳うちの部屋は誰も料理しないから土日の食費がかさむことがネックです。。。』

與田『もうちょっと大学生活を楽しみたかった。。。😭次部活を選ぶなら温泉同好会がいいです。。。♨️』

田中学生からは実生活に基づく話が、與田学生からはなんと大学生活4年間の後悔をうかがえました👀

〜〜〜入学を控える後輩へアドバイスは❓

田中『航大の勉強を準備しておく必要は全くありません‼️入ってからで大丈夫です‼️
あとは、、、貯金かな。毎月3万くらいは自由に遊べるようにお金を貯めておいた方がいいよ!💰
晴れない空はない☀️』

與田『大学の友達と遊んでください。きっと今後向こうは社会人になって遊ぶ機会は激減します。
あとは特に気張らなくて大丈夫。
きっと振り返ってから「やっておけば良かったな」と思うことは過去に戻れたとしてもどうせやらないさ💀』

ということで、2人からお話を伺いましたが人間性が垣間見える結果となりました☺️
まとめると、航大の為の準備は特に必要ありません❗️好きなように過ごして下さい‼️

以上❗️
人生経験を拡げたユニークな人材が入学して航空大学校をもっと盛り上げてくれたらいいなぁと個人的には思います‼️

Written by 68III

5月 6th, 2022 at 4:25 pm

Posted in 未分類

[68-Ⅲ🐝🐝🐝]どこでもパイロット〜〜〜

without comments


こんにちは❗️
あなたのハートに絆創膏ぺたっ♪コロナのバカーッ!
みんなのアイドル25歳🔥伊藤委員長です☆

と見せかけて、今回のブロガーは初登場の中井学生です。お手柔らかに。
(委員長ごめん)

真面目に行きます。

(山田学生の全てが詰まった1枚)

※予め言っておきますがこの記事はほんのちょっとだけふざけています。普段の私は真面目で良い奴です。

思うんです。ホントはこのブログで、

飛行訓練中の苦難困難、仲間との協力、
その壁を乗り越えた時に見える、空の素晴らしさ、飛ぶことの楽しさ、
友情、努力、勝利・・・

これらについて熱く語りたいところですが、

私たち座学生はまだ空を飛べないヒナ🐤ピヨピヨ
空を飛ぶ素晴らしさは語れないッピ。

今はスコールの如く降りかかってくる膨大な知識を、
カニ味噌のキャパぐらいしかない脳味噌へぶち込むのに精一杯の日々を送っています。

勉強しすぎて目は開かないが悟りを開く和田学生
(「拓也」と呼ぶと凄く嬉しそうな顔します)

しかも最近は帯広フライト課程に入るまでの待機期間が42.195年くらいあるらしいじゃないですか。
(マラソンかよwwwなーんちゃって。はい。)

私は思いました。

せっかく得た知識を、日常でも応用できるのでは?と。
普段から擬似的にパイロットになることで、
少しでも飛ぶことの楽しさがわかるんじゃないか。

題して、「どこでもパイロット〜〜〜(ドラ〇もんが言ってる風)」です。

では早速やっていきましょう。

とりあえずHeart Beat学生(よよよ学生)
8-Ⅲ🐝のクセ代表

① どこでも航空管制〜〜〜

パイロットは管制機関と、ある程度決まった用語でやり取りを行います。

例えば、航空管制ではYes, Noとは言いません。
Yes→Affirm、No→Negative、を使います。

🐝たちの日常会話でも、

「そこ右に曲がっていいよ!」→ 「right turn approved」
「あ!セブン見えてきた!」→「Seven-Eleven in sight」
「間違えた!ファミマだわ😅」→「correction, Family Mart」
「おっけー!言われたとおり、頼まれたもの買ってくるね!💪」→「wilco」

などのように置き変わっていっており、
無機質な無駄のない効率的なやり取りが各地で繰り広げられています。

LINEにおいても、まあキモいそれらしい会話をして
航空管制を骨の髄まで染み込ませていきます。

※下ネタだから隠してるとか、そーゆーのじゃないんだからねっ!!

※金井学生(言っちゃった)は甘いものがだーいすきなのさ!!

(與田プロ学生)
ヘッドセットに慣れるため、
音楽を聴く時もイヤホンからヘッドホンに移行した人も居るとか居ないとか(居ない)

② どこでも航空力学〜〜〜

なぜ飛行機は空を飛ぶのか、どんな飛行特性があって、どう操縦すればいいのか、などを学んでいます。

フライトをしている時も、力学的観点を持ちながら操縦桿を動かします。

日常生活でもそうです。

例えば「荷重倍数」というのがあります。

飛行機は、旋回、加減速する際などに、慣性力(遠心力)と重力の合力がGとして身体にのしかかってきます。
(2Gだったら重力の2倍の荷重)

下の写真をご覧下さい。

一見、中井学生が気持ちよさそうに寝てるだけに見えますが、実はベッドにかかっているGと格闘しています。

一般に、ベッド上では5Gの荷重倍数がかかっていると言われています。(中井学生調ベ)

さっきの写真も少し遠くから見てみると・・・

・・・ね?!?!

「ベッドで寝転がっている姿以外見た事がない」
と他の部屋の住人に言わせしめる私ですが、

ベッドにかかるGから起き上がるのは並大抵のことでは無いのです。

③どこでも空中航法〜〜〜

航法とは、ある地点から、ある目的地まで行くための方法みたいな感じです。

私たち8-Ⅲ🐝は、最近では例えば、

A地点→B地点経由→C地点、と飛行する時に、
風はどの方向からどのくらい吹くと想定して、
機首はどの方位に向けて、対地速度は何ノットになって、
距離は何マイルだから何分間飛行して、
その時の燃料消費量はあーでこーで、
実際飛んでみたら誤差がウンタラカンタラウッキー!
ウホウホ🦍キッキッキッキー🐒

ゴリ藤井学生とチンパンすだ学生)

みたいな演習をよくやっています。

ところで、ドライブ🚗でも航法を使ってるんですよ。

普段皆さんが使う航法は、だいたい

・備え付けカーナビ航法
・Google Map航法
・何回か通って道覚えちゃったぜ航法

とかですよね??

ノンノン、🐝たちは習ったことを積極的にアウトプットしていきます。

イオンモール宮崎から航大に帰投する時にも、
九州の航空図を持参し、ルートを確認しながら、
計算盤で風向風速を算出し、
車の針路を瞬時に決定し航大まで帰っていきます。

↑実際のナビゲーションの様子(出田学生)
カーナビのマップも九州全域を写して、空を飛んでいる感を出していきます。

④ そーらをじゆうに、とびたいな♪

ド〇えもん「ハイ!タケコプタ〜〜〜!」

狩○英孝「ハイ!どうぞ!」

・・・・・・さて、
まだ、どこでも航空気象とか、どこでもチェックリストとか色々あるのですが、さすがに長くなりすぎるので割愛します。

「どこでもパイロット〜〜〜」略してどこパを実践した私たちは、当然、実際には空を飛んではいません。

しかし、その心はまるで西向きに34,000ft、東向きに35,000ftの高度を飛び交っていました。(航空法82条、施行規則177条を遵守)

そして、飛行訓練の苦難困難、自分で操縦して空を飛ぶことの楽しさが、

分かりませんでした。

そりゃそうですよね。
ベッドに寝転がって何が「荷重倍数がァ〜」だよ大人しく起きろよ

まあただ、座学ではインプットする機会が多いので、
学んだ知識をアウトプットする、という試みは
フライトでも活かせる大事な経験だと思います。

8-Ⅲ🐝は、みんな真面目で良い奴しかいません。

今は街の中で、
航大生「JA4545, at Mega Don-Quijote(メガドンキ), ready」
少女「ママ〜、あれなあに?」
ママ「シッ!見ちゃいけません!」

と言われているのが、いつの日か

P私「Nippon Air 072, runway 19, cleared for take-off !!」
少年「か、かっこいい〜〜〜!(ギンギラギンな眼差し)」

と、なれるように、8-Ⅲ🐝一同これからも精進してまいります。

最後に、

Written by 68III

5月 3rd, 2022 at 10:59 pm

Posted in 未分類