きっと空へいく

Civil Aviation College

[66-Ⅲ]初投稿!帯広ファーストソロ

without comments


はじめまして!航空大学校66回生Ⅲ期の大村学生です。

2019年12月の入学から約1年半にして満を辞してのブログ初投稿です!

私たち66回生Ⅲ期は昨年4月に宮崎座学課程を修了しました。その後、約10ヶ月間の自宅待機を経て、3月8日に帯広分校に入校しました!

これまでの3ヶ月間は、主にタッチアンドゴー(連続離着陸)訓練や、エアワーク訓練(低高度での地上航跡飛行や失速訓練など)に取り組んできました。

何もわからなかった初めてのフライトから考えると、大きな進歩をしていると実感しています。

そして現在66-Ⅲは、これからのパイロット人生におけるとびきりの思い出になるであろう初単独飛行(ファーストソロ)に挑んでいます。

すでに数名がファーストソロを終えていますので、感想を聞いてみましょう!

———————————————————————————————————–

①ファーストソロ一番乗り!青木学生

「廊下ですれ違う度に、先輩も同期も応援してくれたり祝ってくれたり、本気で喜んでくれた同期もいて、航大生活の中で一番人の温かさを感じました。この道に来て本当に良かったなと思えました。」

②うちなーの心を忘れない!島に恩返し!祖山学生

「ゴーアラウンドしてヒヤヒヤした。

これからも安定した着陸を目指します!」

③圧倒的委員長!泣く子も黙らせる岸学生

「管制官からもらった拍手に感動しました。

これからもご迷惑をおかけします」(かけないでください)

④アキレス腱断裂からの復活!佐藤学生

「一人で飛ぶ自由は素晴らしかったです!

何十周もした場周経路が格別な景色に見えた!」

⑤ロクサンの優しさ担当!川脇学生

「空を飛ぶ楽しさと安全に対する責任の重さを実感しました!

これまで育ててくれた両親に感謝して、これからも頑張ります」

(なんていいコメント!!)

⑥ベテランATC! 木下学生

「お父さんお母さんありがとう!」

⑦マフィン大好き!馬堀学生

「離陸前は一人きりで緊張したけど、飛んでみると自由で楽しかった。

やっと空を飛べたと感動しました!」

⑧みんな大好き!柴田学生

「空酔いに悩まされましたが、なんとか成し遂げられてホッとしました。

これからの目標は空酔いになれる!死なない!」

———————————————————————————————————–

以上ファーストソロの感想をお届けしました。次回の更新までお楽しみに!

Written by 66III

6月 21st, 2021 at 6:08 pm